末松商事のブログ

エレベータ内に防犯カメラを付けることもあります。
と言ううかエレベーター内も付けるのが当たり前の時代です。
ですがエレベーター内は私のお世話になっている施工会社は作業できません。
エレベーターのシャフト内はエレベーター会社の聖域です。
資格のない者は立ち入り禁止。
そうですよねぇ~。
エレベーターの作業は人の命がかかっていますからねぇ。
ですからその都度、エレベーター会社の作業の人に来てもらいシャフト内に配線してもらいます。
ちなみにシャフト内に貼る同軸ケーブルも 5C-2VSと通常の同軸ケーブルとは違います。
通常の同軸ケーブルよりしなりに強いものを使います。

DSC_0344

DSC_0344

防犯カメラはレコーダーから何メートル離れたところにまで取り付けられるのでしょう。
この前ご紹介させて頂いたHD-SDI200万画素のフルハイビジョンカメラで150mとメ-カーさんから聞かされてます。
で、通常のアナログカメラで250mは大丈夫とのことでした。
昨日、東京都の担当の係長さんから防犯カメラ用のレコーダーを移設したいと相談を受けました。
100m以上離れたところに移設が希望でした。
メーカーさんに確認したところアナログカメラなら250mは大丈夫との回答でした。

でも心配な時は写真のような秘密兵器を使う事も考えております。
DSC_0323

5月31日の日曜日です        DSC_0331
日本テレビ・所ジョージさんの ”メガテン” という番組で弊社の防犯カメラが放映されます。
猪を罠で捕獲する映像を撮りたいそうで。
テレビ局だけあってカメラは HD-SDI 300漫画そです。
通常の防犯カメラとは映像の質が違います。
で、写真はどこに罠を仕掛けるか専門の大学の先生と地元の猟友会の人が打合せしてるところです。
日曜日の朝の番組ですから起きてる人は少ないと思いますが、見れる方は見てください。

1 2 3 4 5 39

ページの先頭へ